momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

どうでもいいこと。

連日の酷暑に思うこと。

連日の猛暑が止まりません。毎日、流れてくるニュースでは、各地の体温を上回るような最高気温と熱中症による被害です。 この暑さ、我慢が足りないとか、根性が足りないからだと言うレベルを軽く超えています。まさに、生命の危機を感じる暑さです。 にも関…

昭和は遠くなりにけり、、と言う話。

東洋経済オンラインに掲載された『50歳を過ぎたら同窓会に出席してはいけない』の記事に否定的なコメントが寄せられています。 toyokeizai.net 記事を、かいつまんで説明すると、退職後の同窓会の話題は、健康や病気の話、成功した人へのやっかみになるので…

怒りの沸点の低いモンスター妻の話。

プレジデントに怒りの沸点の低いモンスター妻の話がありました。会社では管理職、立派な社会人であるはずの妻が、家庭では、夫や子供に対して些細なことでキレて怒鳴り散らす、家事を放棄すると言うのです。 プレジデント記事 頭が沸いている"モンスター妻"…

人間関係にも勇気を出して断ち切る断捨離が必要であると言う話。

『類は友を呼ぶ。』とは良く言ったもので、その人が常日頃付き合っている友人を見れば、大抵その人なりやその人のポジションが分かります。 人間関係には二通りあって、会うと元気を貰える、自分も、よし頑張ろうと前向きな気持ちになれる関係と、話題が、人…

真面目な会社になるのは、恥ずかしいことではないという話。

レオス・キャピタルワークス創業者社長である、藤野英人氏の『投資家が「お金」よりも大切にしていること』を読了しました。 レオス・キャピタルワークスと言えば、人気のひふみ投信で、高い運用成績を上げている会社です。その創業者でもあり、ファンドマネ…

JD に記載されていること以外は、『いたしません。』と言う話。

米倉涼子主演のドラマ『ドクターX』が人気のようです。特に彼女の決め台詞である、『私、失敗しないので。』と『(医師免許がなくてもできることは、)いたしません。』が受けているようです。 『失敗しないので。』は別として、JD(Job Description: 職務記…

その電車の中のリュック、邪魔じゃないですか?

最近、電車に乗った際、目に付くのがサラリーマンのリュックです。リュックと言っても定年退職後のおじさん御用達の山歩きリュックとは違って、デイバッグと言った方がいいような黒の素敵なデザインです。 スーツにもしっくり合っています。 しかし、、電車…

安直な働き方改革の在宅勤務は、やがてオフィス勤務に戻るのでは、、と言う話。

日本よりも先に在宅勤務を導入していた米ヤフーや米IBMが在宅勤務からオフィスに人を戻す流れになっています。 周回遅れの日本企業が、働き方改革だとかライフワークバランスだとかの流行りで、安易に在宅勤務を導入するとやがて機能しなくなり、オフィス勤…

モノが売れないのではなく、買いたいモノがない、、と言う話。

先日、三峯神社に参拝に出掛けた際、二瀬ダムを過ぎた山道に、仮設トイレが設置されているのを見掛けました。数キロ毎に設置されてあります。 初詣にはまだ少し時間があるのに、随分、気の早いことだと思っていましたら、毎月1日のみに頒布される白い氣守り…

人間、自分が言ったこと、やったことは忘れるが、言われたこと、やられたことは忘れないと言う話。

プレジデントに、興味深い記事を見つけました。 それは、怒る側と怒られる側には大きな意識の違いがあると言うものです。記事には、部下を怒った上司の44.3%が、怒りの感情が数分間しか続かないのに対して、怒られた部下の20%は、その怒られた感情を1年以…

72回目の終戦の日に思うこと。

昨日は72回目の終戦の日。 8月は、広島・長崎の原爆の日に、終戦の日と続き、メディアもこぞって戦争の特集を組む、戦争の話題の多いこの季節はとても苦手でした。 子供の頃、図書館でかろうじて人の形を留めた、黒焦げの写真を見たことがあります。ヒロシ…

快適な温度設定で高い生産性を。

朝から殺人的な暑さです。どうやら、今日が、今年一番の暑さのようです。 三菱ビルテクノサービスの調査によると、環境省推進の室内温度28度キャンペーンの28度のことを、冷房の設定温度だと勘違いしていた人が、7割以上もいたそうです。 311の震災以降、世…

ネットの口コミの信ぴょう性の話。

先日、あるマンションの口コミを知りたくて、とあるサイトに登録しました。 このサイト、無料なのですが、書き込まれた口コミを見るには、ID登録をして、知っているマンションの口コミを、まず書き込まなければなりません。しかも、口コミの文字数に応じて読…

電話をかけてくる人って。

ホリエモンこと堀江貴文氏の新作『多動力』が売れているようです。東洋経済に堀江氏のインタビュー記事が出ていましたので、記事を読んだ方も多いのではないかと思います。 toyokeizai.net 『電話をかけてくる人とは仕事をするな。』 とキャッチーなタイトル…

最近の痴漢を疑われ逃走事件に思うこと。

最近、痴漢を疑われた人が線路を逃走する事件が頻発しています。中には、運悪くやって来た電車に轢かれて亡くなられた方もおり、大きな社会問題になっています。 そもそもは、通勤時間帯の混雑が問題なのだと思います。腰の辺りの手なのか、荷物なのか(それ…

口コミの功罪。

最近、物を購入する際も、どこかに宿泊する場合もネットで検索し、実際に購入や宿泊をした人の評判をチェックします。以前、飲食店のサイトで業者による不正や、契約がない場合は順位が上がらない等の問題があったのと、食べ物の嗜好は個人差があるので、食…

本を読むべき3つの理由。

早咲きの桜が満開になり暖かくなったと思うと、急に冬のような寒さになったり、この時期は、出掛ける前の天気予報のチェックが欠かせません。 ところで、私は知りたいことは、ネットの情報ではなく本を読むことにしています。定番となっている本は何か、オス…

あなたがいなくとも会社は回るという話し。

今朝から関東地方、いまにも雨が降りそうな曇り空です。 ところで、先日、知り合い(既婚女性)に会ったとき、彼女のダンナさん(某日本企業勤務)がインルエンザにも関わらず出社しようとしたのを全力で阻止したという話しを聞きました。 件のダンナさん、G…

会社勤めも悪くないという話。

先日、知り合いとランチしました。彼は、某外資を会社都合で退職後、退職金を資本金とし起業しました。起業から一年経とうとしていますが収益化は厳しい模様でした。 彼は、ボランティア活動にも力を入れており、こちらはいま流行りの貧困対策ということもあ…

自分の会社に誇りを持とうという話。

今日は朝から春のような暖かさです。このまま、暖かくなってもらいたいものです。 ところで、先日、某大手企業の方のプレゼンを聞く機会がありました。クローズドな会だったので、本音ベースでのトークだったのだとは思いますが、驚いたのは、自分の会社のこ…

やり抜く力の話。

最近読んだ本の中でのヒットは、『やり抜く力 GRIT(グリット)』です。 著者のアンジェラ・ダックワースは、ハーバード大学、オックスフォードで修士号を取得、マッキンゼーのコンサルタントから中学教師になり、その際、努力のもたらす結果に興味を持ち、つ…

村田マリ氏の品性のなさを見抜けなかったDeNAに思うこと。

今日は関東地方、12月とは思えないほど暖かい気温です。 一部上場企業のDeNAがキュレーション事業で、他サイトの記事を盗用し炎上した案件で、キュレーション事業の責任者である村田マリ氏の名前が取り沙汰されています。先日の謝罪会見でも、なぜ責任者であ…

既読スルーは大人でも辛い。

今日も関東地方、気持ちの良い青空でした。 ところで、先日から知り合いのLINEグループの騒動に巻き込まれておりました。中高生の既読スルー事件が、いい歳をしたおじさんやおばさんのLINEで発生したのです。 きっかけは、リーダーA氏の人を不快にさせる様な…

100%モバイルワークは可能か。

今日も快晴の抜けるような青空が広がっています。 昨日は、YouTubeで12/7に開催されたDeNAの記者会見を見ました。およそ3時間に渡る長時間の会見でしたが、文字で読むのと、実際に映像を見るのでは、登壇者の表情や動作、声のトーン、質問者の声のトーンが分…

最近の女性の呼称に思うこと。

昨今のトレンドである女性活用や女性が輝く社会などど言う言葉に、なぜか胡散臭さを感じてなりません。 もっと薄気味悪さを感じるのが、なでしこという言葉です。日本女子サッカーチームの呼称がなでしこジャパンなので、なでしこという言葉が定着したようで…

打てない杭になること。

先日、某外資系企業の役員まで勤め上げた方と食事をする機会がありました。現在は第一線から引退なさっており、いまは企業の監査役やら、いろいろな方の相談に乗っておられるようです。 業界のトップ企業の役員だっただけあり、深い洞察力と、的を得た指摘は…

スタジオジブリの解散に思うこと。

先日のNHKスペシャルで、久しぶりに宮崎駿監督を見ました。知らなかったのですが、宮崎監督が引退を表明した翌年、スタジオジブリは解散したそうです。 宮崎監督が引退しても、ジブリには高畑勲監督をはじめ、他の監督がいるので会社として制作活動は継続し…

人生はアドベンチャー。

関東地方、朝から爽やかな秋晴れです。 先日、知り合いのA氏の壮行会に出席しました。彼は、アメリカで新規事業の立ち上げのため、家族を連れてアメリカに渡ります。 ずっと外資にいたA氏は、昨年、突然、日本のベンチャー企業に転職。その会社のアメリカビ…

国民性の違い。

今日は朝から気持ちの良いお天気です。 少し前の話ですが、結婚式で新郎側が仕掛けたフラッシュモブがきっかけで離婚になったという話がネット上で話題になったことがあります。 実は私も、平たい顔の民族の我々が、突然、歌って、踊り出すというパフォーマ…

女性の輝く社会の危うさ。

街中に金木犀の香りが漂ういい季節になりましたが、今日は、暑い1日です。 ところで、、最近、女性が輝くとか、女性の活躍という言葉を目にします。人口減少に転じた日本は、今後、労働人口の確保が企業にとっての大きな課題です。そのため、女性も貴重な労…