読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

人となりは立ち居振る舞いよりも服装に表れると言う話。

花粉症の治療法として舌下免疫療法が2014年から保険適用されたそうです。花粉が猛威を振るうこの季節、この治療法受けるかどうか思案中です。 ところで、外資では定期的に本社やAPACオフィスからエグゼクティブや担当者が来日します。定期的な来日は、予定さ…

経営者の責任ということ。

昨日、LEADERSのLEADERSの特別編ディレクターズカットを観ました。LEADERSは、2014年に放送された、トヨタ自動車の全面協力のもと、史実に基づいたオリジナルドラマとのことです。 あらすじは、佐藤浩市演じる愛知自動車の創業者社長 愛知佐一郎が国産自動車…

奢れるものは、本当に久しからずか、、。

各メディアの世論調査で内閣支持率が低下しているようです。支持率低下のニュースが立て続けに流れており、数ヶ月前の飛ぶ鳥を落とす勢いの支持率からは想像できません。最早、いまの逆風を順風に変えるのは至難の技ではないかと思います。奢れるものは久し…

レファレンスの悲劇。

外資では、オファーレターが出る前に、必ずと言って良いほどレファレンスチェックがあります。レファレンスとは応募者の身元保証、信用照会のことです。オフィシャルに、企業側からレファレンスを依頼されると、自分と一緒に仕事をしたことのある信頼できる…

外資は何度でもチャレンジ可能という話。

先日、昔の知り合いの近況を知りました。 まずA氏。とある会社の代表取締役を退任し、古巣の日本企業の子会社の社長として戻ったそうです。一度外資に出た人間が古巣の日本企業へ戻るのは非常に珍しいケースです。やはり、外資での活躍が認められたのだと思…

キャリアは1日にして成らずという話。

かつての会社に、A子という派遣社員がいました。彼女の仕事は、セールスのアシスタントで、主な業務は、数字の入力や案件の入力業務でした。 A子は美人で仕事をパキパキこなすので営業の間では評判は高かったようです。特に、セールスのトップB氏から非常に…

日本人と外人の面接基準が違うという話。

関東地方、春一番が吹き荒れた1日でした。 ところで、先日、殿が某社の部門トップとして転職を果たしたと風の便りに知りました。 殿とは、、私がかつて勤務した会社のカンマネで、そして何一つ結果を出すことができないとエージェント間では有名な人でした。…

バレンタインデーの想ひ出。

世の中、昨日はバレンタインデーだったようです。最近は友達同士で交換する友チョコや自分へのご褒美チョコなどバリエーションが増えているようです。 ところで、私にはバレンタインデーになると思い出すエピソードがあります。 当時、私の下には、A子とB子…

エージェントPeter(仮名)お前もか、、と思った話。

関東地方、朝から抜ける様な青空です。お天気が良いと、心までウキウキします。 ところで、候補者を企業へ紹介するはずのエージェントがそのまま、企業に転職するのは昔からよくある話です。 想像するに、企業担当者から、今度、こんなバックグラウンドの人…

自由過ぎるYou達の話。

今日は、朝から抜ける様な青空が広がっています。 昨年から、コーチングのテレクラスに参加しています。各国にアクセスポイントがあるので、その番号に電話すれば、あらかじめ教えられたアクセスコードを入力するだけでどこからでも参加できます。出席者は世…

代表取締役社長のタイトルに拘った殿の話。

今日も抜けるような青空です。 ところで、先日から株式会社設立の本を読んでおりまして、その項目に代表取締役の説明があり、突然、殿のことを思い出しました。 <新版>らくらく株式会社設立&経営のすべてがわかる本 殿は、私が最後に勤務した会社のカントリ…

ポジションで見える景色が違うという話

外資では、ポジションによって業務内容が定義されているため、入手できる情報もポジションによって変わります。 特に管理職は自分の部門の業績や予算を管理しなければならないので、会社の売り上げ、部門の予算の執行状況、部下のパフォーマンス、給与のデー…

本社が一元管理する外資の話。

先日、昔の同僚とランチをしました。彼女はいまも某外資企業でバリバリ仕事をしています。 開口一番、本社からの縛りがきつくて、日本での自由度がかなり制限されているそうです。 実は、本社からの一元コントロールは、いまに始まったことではなく、日本が…

ブラック上司の話。

先日、とらやで3000円以上のお買い物をしたところ、限定品のとらやクリアファイルをいただきました。ちょっと嬉しいです。大切に使おうと思います。 さて、日本企業のみならず、ブラックな上司は外資にもいます。特に外資は、職務権限が明確なので、レポーテ…

発言しないミーティングに意味はあるのか、日本企業編。

先日、コテコテの日本企業に勤務している知り合いから聞き慣れない単語を聞きました。 『陪席(ばいせき)』です。 どうやら、その会社に海外ベンチャーからの売り込みがあり、担当部門が対応したそうなのですがそこへ、発言権のない形で参加したそうです。 …

英語インタビューを受ける前にやる5つのこと。

世の中は、ハロウィンという名の仮装大会のようです。まだ日本でハロウィンが普及する前、ハロウィンの仮装をした外人が地下鉄に大挙して乗ってきたときは何事かと驚きましたが、いまや魔女やらゾンビやら、ピカチュウをあらゆるところで見ることができる10…

給与はポジションで決まる。

10月も残り僅かとなり、いよいよ肌寒くなってきました。 先日、仕事探しをほとんど放棄している私のところに、エージェント テリー(仮名)から電話が掛かってきました。 某社で某ポジションがオープンになったというものです。 テリー:某社のこのポジショ…

管理職、篠原氏(仮名)の話。

今日は朝から雨が降ったり止んだりのお天気です。秋晴れの青い空が見たいものです。 私がまだ若いとき勤務していたA社での話です。A社は、米国に本社を持つ成長著しいメーカーでした。日本での業務拡大に社員はあっという間に2倍、3倍に増え、社員の平均年齢…

アイリス(仮名)の話。

今日も関東地方、曇り空のはっきりしないお天気です。 ところで、先日、麹町に行ったときに、前職が契約していた法律事務所がありました。突然、前職のリーガル(法務)担当のアイリス(仮名)のことを思い出しました。 どこの会社にもリーガル(法務)部門…

人によって違う、忙しさのレベルと、テレカンの話。

今日は朝から、どんよりとした曇り空です。秋雨が続き、これから過ごしやすいい季節になると思います。 ところで、先日、イギリス人女性と連絡を取ることがありました。とある案件で、『協力するわ。』との言質を取り付けていたにも関わらず、その後、何度か…

揚げ足取り大王、田部氏(仮名)の話。

朝から関東地方、土砂降りの雨です。こんな雨の中、出かけなくていいというのはフリーダム冥利に尽きます。 私がこれまで勤務した外資の中で、某A社は、人をバッシングするのがカルチャーのような会社でした。 某A社は、ベンチャーからFortune500にまで名前…

三つ子の魂百までの話。

今日から8月。光陰矢の如し、少年老い易く、学なり難し、、月日の経つのは早いものです。会社生活から足を洗って、もう一年過ぎました。 ところで、先日、昔の同僚からランチでも行かない?ってお誘いがありました。彼はいま、某社で営業として活躍していま…

Noと言わない日本人の話。

今日は、朝から曇り空の蒸し蒸ししたお天気です。 参院選は予想通り、自民の圧勝でした。自民に恩恵を受けている人たちが余りにも多いので致し方ありませんが、自民内部で自浄作用を働かせて頂きたいものです。 ところで、外資では、Noと言わない日本人が余…

カンマネ殿の物語。

昨日、一昨日の猛暑日とは打って変わり、今日は朝から涼しい一日です。 ところで、先日、昔の同僚から、彼の会社の今期の数字が達成できないので、カンマネ(カントリーマネージャ)氏の進退がそろそろ問われるのでは、、という話を聞きました。私は、そのカ…

恩師うー氏の思ひ出。

今朝も気持ちのよい青空が広がっています。ところで、先日、うー氏(仮名)のことを思い出しました。私がこれまでお仕えしたマネージャの中で、恩師とも言える方です。私がうー氏と出会ったのは、某外資系企業です。当時、その会社は、日本でのビジネスを本…

人は同じ過ちを繰り返す。

今朝から関東地方は、曇天の寒い一日です。ところで先日、久しぶりに昔の同僚と集いました。私以外は、皆さん、いろいろな会社で現在も活躍を続けています。狭い業界で、共通の人物を知っていることも多いので、話題は自然と人の去就の話になります。外資で…

せつない話。

先日の出来事です。先日、Aさんから退職のお知らせメールが届きました。会社都合らしく、会社からの通告が余りにも急だったため、周囲への挨拶も出来なかったようです。実はAさんは、いまはなき殿のアシスタントのポジションに応募して頂いた方です。最終選…

殿のその後とカンガルーな日々。

年が明けたかと思うと、もう2月ではありませんか。。黄昏れている場合ではありません。殿が去って早二月。その後の殿ですが、どうやらスタートアップの会社のカントリーマネージャの職を見つけた模様です。彼のLinkedInがアップデートされ、アップデートされ…

殿の最後の日。。

気がつくと、街はクリスマス一色です。これから、クリスマス、年末年始、イベントが盛り沢山です。昨日は、うっかり浮かれてクリスマスリースを衝動買いしてしまいました。ところで、先週、本社からついにセールスのエグゼクティブが来ました。彼は、グロー…

殿の暴走は誰も止められない、、そして、誰もいなくなる。

今年は、キンモクセイが二度咲きしたそうです。台風一過の後、キンモクセイの香りに気がつき、季節が逆戻りしたかと思いました。ところで、、私よりも先に、営業のエースが辞めることになりました。理由は、ここにいると負け癖がつく。ごもっともです。そし…

危機感のない営業の話。

相変わらず、忙しい毎日です。そして、殿はどんどんコーナーに追い詰められています。もう、誰の目にも、殿の立場は危うい、、、と映っているいるはず、、でした。しかし、、、とある営業、仮にAさんとしましょう。彼だけは、空気を読まずに、殿は健在と信じ…

いつまでも続く日常ー崖っぷちの殿の日々。

また台風が近づいて来ているようです。ところで、殿の周囲ではいろいろ動きが出て来ています。殿とは弊社のカントリーマネージャ氏です。殿がこれまで日本の営業のレビューをしていたのですが、アジアパシフィックのセールスのトップが直接、レビューをする…

類はともを呼ぶー事件は会社で起きている。類とも編。

相変わらず、会社では毎日、事件が絶えません。(爆)で、お互いが、お互いのことを陰で悪いと言い合っている状況です。営業のA氏は、英語も堪能で、モノ腰も柔らかく、期待の新星でした。彼が、とある大手の顧客を担当したことから事件は起きます。そのお客…

心が折れそうな、、予感。

最近の殿(カントリマネージャ)は、相変わらず、訳の分からないことを言って周囲を凍り付かせています。殿のフォロワーから、彼のビジネススキルは懐疑的で、特に、本社との交渉能力は、ないと思った方がいいと断言されました。交渉能力は、ないと思った方…

事件は会社で起きている。ー殿、ご乱心編ー

気がついたら6月も半ば、、今年も半分過ぎています。相変わらず、仕事と勉強で鬼のように忙しく、このまま、時ばかりが過ぎてしまうのではないかとふと不安になります。会社では、相変わらず、大小さまざまな事件が勃発しています。で、最近の目玉トピック…

事件は会社で起きている。現代版、千と千尋の神隠し、後日談。

爽やかな風薫る季節です。まさに、風が薫るという表現がぴったりです。そんな中、相変わらず、仕事と勉強で鬼のように忙しいです。ところで、先日の、解雇事件ですが、粛正にあったのは、私の同僚だけではなく、他にもかなりいたことが判明しました。みんな…

現代版、千と千尋の神隠し。

社会復帰してから、鬼のように忙しくなり、気がつけば世間はゴールデンウィークです。今朝も朝6時からテレカンです。まさに貧乏暇なしを地でいっています。ところで、先日、シンガポールの同僚が突然いなくなりました。前日までメールが来ていたので、突然…

女帝エカテリーナ(仮名)のおもひで。

昨日から突然寒くなり、鍋の恋しい時期になりました。ところで、私が最後にレポートしていた、APACのマネージャはエカテリーナ(仮名)でした。オージーですが、ロシアの血も入っているらしくて、シャラポアのような美人でした。しかし、、彼女は、これまで…

ふかひれのおもひで。

会社を離れて早8ヶ月を過ぎ、何だかあの怒濤の日々が遠い昔のようです。そんな毎日でも、何かの拍子にふと思い出す出来事があります。先日も動物愛護のオランダ人の大ボスの話を思い出したばかりです。外資では、海外からのビジターは社内であれ社外であれ手…

市川(仮名)姉さんのおもひで。

あらかわさんのことを書いていて、そのコンサバ系日本企業でまたまた思い出したことがあります。それは、部長、次長、課長からも一目置かれていた、市川ねーさん(仮名)です。市川ねーさんは、女子のエンジニア一期生として採用されたらしく、何かと注目を…

あらかわさん(仮名)のおもひで。

人間、長い間生きていると、日本人、外国人問わず、たまにじぇじぇっと驚く人に会うことがあります。その中でも、日本人編でぴか一なのはこのあらかわさん(仮名)でした。彼女は私がこれまで働いた中で唯一の日本企業に派遣社員としてやって来ました。年齢…

某外資系企業事件簿-セクハラ編

昨日のパワハラはどこでも起きるブログに、外資でもパワハラってあるんですね、とメッセージを頂きました。 米国本社の外資は、本社主導でコンプライアンス教育を徹底している会社が多く、社内に苦情窓口が設置されていたりしますので、パワハラやセクハラは…