momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

人は完全には分かり合えない。

人間は決して完全には分かり合えない。

渡辺和子さん著 『置かれた場所で咲きなさい』にあった言葉。

耳障りの良い言葉が並ぶこの手の本には珍しく、ダイレクトに本質を突いていて心にすっと入ってくる。

人と人は、分かり合えていると錯覚しているだけではないかと常々思っていた。

母親を亡くしたとき、20年来の友人の無神経なメールに嫌気がさし、その後一切の連絡を絶ったことがある。

そのときは、仕方がない、両親が健在な彼女には、親を亡くした痛みは分からないだろうと思った。

渡辺さんの話には続きがある。

人は完全には分かり合えないので、98%の信頼にしなさい。残りの2%は相手が間違ったときの許しのために取っておきなさい。

私は、、分かってもらおうとすること自体、間違っているのではないかと思う。

そもそも育った環境も、置かれた環境も、価値観も違う他人同士が、お互いのことをすべて分かる訳ないのだ。

期待するから、裏切られたときのショックも大きい。

とりあえず聞いてもらうだけでもうけもの、くらいに考えておいた方がよいと思う。

置かれた場所で咲きなさい/幻冬舎

¥1,000
Amazon.co.jp

↓両方ともポチして頂ければ助かります。

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

にほんブログ村