momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

この先の日本

すっかりぷー太郎の生活が身についてしまった今日この頃。

映画 南極料理人のセリフに、

西村君。どうしよう、何か楽しい。っていうのがあったのですが、まさに、

どうしよう、何か楽しい。

こんなかんじです。

しかし、、楽しんでいる場合ではありません。衆議院が解散され、総選挙ではありませんか。

自民優勢と言われて、緊張するとお腹が痛くなる小学生のような理由で一国の首相を突然辞任してしまった安倍ちゃんが、また総理になれるとはしゃいでいます。

彼はクラスの給食委員が関の山で、とても生徒会長が務まる器ではありません。

良く考えてみてください。

バブル崩壊後、失われた10年と言われて、景気低迷。

成長戦略の手が打てず、ついにGDPは中国に追い越される。

既得権益のしがらみ

財政赤字の増大。

沖縄米軍基地問題

地震大国に54基もの原発建設

これらはすべてアメリカさんのいいなりの、自民政権が推進してきたことです。

鳴り物入りで政権を取った民主も最後は腑抜けになってしまい、日本国民総がっかりは記憶に新しいところですが、自民政権がやってきた負の遺産が余りにも大きすぎたのです。

例え、次の政権を誰が取っても、これらの負の遺産はゼロリセットはされません。

自民が政権を取ったら、まず原発再稼動は確実です。

放射性物質をまだ撒き散らしている、福島第一原発の事故処理も終わっていない段階で、全原発再稼動です。

アメリカに押し切られ、TPP参加は確実でしょう。

旧態依然の体制に戻るのは、火を見るより明らかです。

このままでは、まずい。

少しでも、そう思うのであれば、

選挙に行くことです。

そして、各候補の言っている政策を吟味して、一票を投じましょう。

行動を起こさないと何も変わりません。

この先の未来が明るいか、暗いかは今の私たちの選択にかかっているのではないかと思います。

↓両方ともポチして頂ければ助かります。

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

にほんブログ村

広告を非表示にする