momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

TPPニモマケズ、セミリタイア生活のススメ

TPPには絶対反対と言っていた自民もついにアメリカの圧力に屈し、今後は、日本国内にある富が一部の米国企業によって吸い上げられることになります。

一部の企業による世界統治条約、なんていわれていますが、密室での協議と言い、何かとんでもないことが現実のものになりそうです。

吸い上げられるだけならいいのですが、遺伝子組み換えの危険な農作物の流入国民皆保険制度の崩壊等、今後、安全で安心な生活が脅かされる事態が想定されます。

ストレスフリーでまったり生活していた私ですが、このままではいけないっ

で、何かできることはないか、自衛策を考えてみました。

まず食べ物。

セミリタイアなので、贅沢はしません。

高カロリー、高脂肪のアメ食なんて論外です。

外食しないのはもちろんのこと、食品添加物が含まれるものは出来るだけ避け、出所の明らかな、旬の食材を食します。

食材は、今後、遺伝子組み換えや、添加物の表示義務が撤廃される可能性がありますので、信頼できる生産者から購入することです。

次に医療保険

アメリカのように混合診療にして医療保険に加入させようというものです。1500兆円とも言われている日本人の個人金融資産を狙っているのは明らかです。

これに対抗するには、、簡単です。

病気にならなければいいのです。

日本人の死因はがん、心疾患、脳疾患と言われています。

これらは、ストレスが原因で発症すると言われています。

幸いなことにセミリタイア生活はストレスフリーです。

ストレスフリーな生活は免疫力が増します。

免疫力が増せば病気になりません。

病気にならなければ、予防のワクチンや高度医療なんて必要ありません。

更なる免疫力の向上を目指して、早寝、早起き、三度の食事の規則正しい生活を心がけるとなお、良いでしょう。

その他、大手資本の流入

簡単です。

むやみに消費しなければいいのです。

TVも大手資本に乗っ取られるなんて心配するむきもありますが、TVなんか見ないで引き篭もるくらいが、ちょうどよいでしょう。

こう考えると、セミリタイア生活は今後の日本人に必要な生活スタイルではありませんか、、

ビバ セミリタイア生活です