読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

コリ性の方に朗報

どうでもいいこと。

仕事柄、PCの手放せない環境だったので、目、首、肩、背中、腰のコリにはずっと悩まされて来ました。

マッサージ、お灸、鍼、アロマセラピー、、コリに効きそうなものには、随分投資しました。

大抵、鍼灸院で言われるのが、

凝ってますねぇ、、

まるで、中小企業の社長のコリですね。



中小企業の社長さんです。

せめて大企業にしてもらいたいものです。


マッサージやお灸、鍼に効果がない訳ではありません。

むしろその逆で、施術してもらうと、一時的にコリが取れます。

が、また一週間も経つと、がちがちのコリに戻っています。

コリを取っても、取ってもまた凝るので、結局、いたちごっこのエンドレスなのです。

そんなとき、ストレッチがいいと聞いて、Dr.ストレッチに通い始めました。

ここは、マッサージと筋トレの中間のような位置づけで、筋肉を鍛えて体の歪みを直しましょうという考え方です。

まず指摘されたのが、肩が前に出ているため、背中がまっすぐになっていること。

背骨がまっすぐであることは、マッサージでもよく指摘されましたが、原因までは指摘されませんでした。

で、前に出ている肩を、後ろに引くと、何と背中に湾曲ができ、バストアップ、ヒップアップします。

何と背骨がまっすぐだったのは、姿勢が悪かったのが原因のようです。

コリと体の固さを何とかしてくださいと始めたのですが、、

前屈しても指先しか床につかなかった私が、ストレッチ2回目で指まで着くようになり、4回目で手の平が着くようになりました。

で、コリですが、信じられないことに、感じなくなって来ています。

まだまだ、凝ってはいるのですが、確実に良くなってきています。

体幹が鍛えられているおかげで、根本の原因に効いているのです。

昔、通っていたお灸の先生ですが、人間の身体はいくつになっても変えられると言っていましたが、本当なのかも知れません。

ストレッチは普段使っていない筋肉を伸ばすので、痛いのですが、終わった後は爽快です。

もちろん、自宅に戻ってもこちらのストレッチポールで鍛えています。

こちらのストレッチポールだけでも、コリは随分改善できます。


LPN ストレッチポールEX ブルー LPN0011



ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村



広告を非表示にする