読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

天は自ら助くるものを助く。

どうでもいいこと。

今年は梅雨明け早々、猛暑のため熱中症で倒れる方が続出しています。
こまめな水分補給を忘れないようにしなければなりません。

ところで、、マスコミはアベノミクスと大騒ぎしていますが、期待先行でまだまだ実体は伴っておりません。
株価が上昇し投資家が儲かったのと、円安になって輸出関連企業が軒並み黒字になったのはその恩恵でしょう。

三本の矢の一つ、異次元の金融緩和は言葉通り、異次元レベルの金融緩和のため、ハイパーインフレ等の副作用が懸念されます。

これまた、三本の矢の一つである成長戦略ですが、日本が今後ますます成長するのではないかというのは幻想だと思います。言葉に惑わされてはいけません。
このまま少子化が進めば、日本のマーケットはますます縮小します。
この日本マーケットにおいては、成長戦略はもうありえないのです。

企業は生き残りをかけて海外に出て行きます。
日本人の雇用はますますなくなります。

企業は自社の成長戦略に則り、成長を続けます。

成長戦略は日本企業のためなのです。


TPPよりも、もっと問題なTPP日米事前協議ですが、完全にアメリカ優位の日本の国益を損なう内容になっています。

何で、こうもアメリカの言いなりになるのか、、

こんなことを考えていると、暗澹たる気持ちになります。

しかし、、あきらめてはなりません。

国も企業も信じられない、こんな時代だからこそ、自分の目で見て、自分の耳で聞き、自分の頭で考える、人間として生きる基本姿勢が、ますます必要になってきます。


天は自らを助くるものを助く。

おてんとうさまはみています。

■□■ アマゾンで購入 ■□■

竹中平蔵氏の話です。
マーケットプレースか電子書籍でなければ、購入できませんが、、

市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像(ここをクリック)



ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村