読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

セドナのおもひで。

一週間前、自宅で転倒し、身体の左脇を置いてあった空気清浄機に強打しました。
まだ、痛いです。

自宅で転倒とは、まるで足下のおぼつかない高齢者のようで、痛みはもちろんですが、転んでしまったという事実に愕然としています。(なみだ)


ところで、セドナには二度行ったことがあります。

セドナはアメリカのアリゾナ州にある有名なスピリチュアルスポットです。

赤い大地が広がり、ボルテックスと呼ばれる、気の強い場所が点在しています。

そんなセドナに二度行きました。

人によると、不安定になったりとか、涙が止まらなくなった、なんて話を聞きましたが、スピリチュアルに疎い私は、滞在中、とにかく良く眠れました。(もともと不眠とは無縁ですが、、)

で、二度目に行ったときのことです。

一度行って良かったので、二度目は、会社を辞めたタイミングで一人で出かけました。

レンタカーで回るつもりでしたが、一日目だけは、ボルテックスツアーとマッサージがセットのツアーに申し込みました。これで、会社勤めの疲れも取れるというものです。

ボルテックスツアーはアメリカ人の母娘と私の三人でした。

ガイドのスピリチュアルおばさんにボルテックスのパワーの強いという場所に案内され、ここで瞑想しましょうと言われたときは、じぇと思いましたが、マウントシャスタも良かったわよというアメリカ人の母娘は手慣れたもので、めいめい自分の好きな場所に座って、瞑想を始めたので、私も合わせて瞑想を開始しました。

息を深く吸って~

息を吐いて~

10分程度でしょうか。

迷走、いやいや瞑想しました。


どうだったか、何か感じたかと聞かれ、とても良かったわと日本人的な回答をしましたが、何も感じませんでした。

その後、別のボルテックスに行ったときです。確か、エアポートメサと呼ばれるボルテックスでした。

ここでも、頂上から少し降りた気の強い場所で、

息を深く吸って~

吐いて~

と始めたときです。


自分の座っている場所へ、下の麓から上がって来た、凄いパワーを確かに感じました。

強風にあおられたときのような感覚です。

目に見えないものに、全身を押されました。

でも、強風ではありません。

生まれて初めての体験でした。



うーーーん。

世の中には不思議なことがまだまだあるもんだと、じみじみ感じたももいちでした。


■□■ Amazonでお買い物 ■□■
セドナ情報はこちら(ここをクリック↓)



ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村