momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

年を取るのは悪いことか。

朝から爽やかな秋晴れです。
今日は衣替え日和でした。

ところで、先日、友人と会話していたときのこと。

相変わらず、人を年齢で差別することがまかり通っているということで盛り上がりました。

そういえば、ある年齢を過ぎてから、書類すら通らないことが起こるようになりました。


なぜ日本人は年齢に拘るのか。。

ちなみにUSでは、レジュメに年齢は記載する必要がありませんし、面接で聞くこともできません。

しかし、日本はどんな外資であろうが、必ず生年月日を求められます。

年齢と能力に関連があるなら、書けばいいと思うのです。

例えば、40過ぎたらこれまで出来ていた九九が出来なくなるとか、年齢で顕著に問題が出るのであれば、申告すべきだと思うのです。

しかし、、あるのは個人差で、性別も年齢も関係ありません。

そこにあるのは、年を取ることはマイナスだという明らかな、思い込みと偏見なのです。

問題なのはその人がこれまでどのような仕事をしてきたかであり、そこで年齢って余り関係ないと思うのです。

時間は、皆に平等に与えられています。

性別や年齢で、その人のことを決めつけるのは、そろそろ止めにしないとと思うももいちです。


■□■ Amazonでお買い物:おススメ ■□■

Dialogue -Miki Imai Sings Yuming Classics-(ここをクリック↓)


==================================
ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村