momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

甘栗事件。

世間は三連休ですが、毎日が日曜日の私には関係ありません。
無職になって、休日の有難さを実感出来なくなったのは、少々残念です。

ところで、先日、ちょっとした事件がありました。

先日、某会員サイトから、大粒の甘栗を購入しました。何でも、大型の栗、しかも新栗の大粒だけを厳選して焼きたてを届けてくれるとあるではありませんか。
商品の写真も、通常の甘栗との比較写真まであり、期待もMAXです。

甘栗好きの私としては、見逃す訳には行きません。早速、注文しました。

ちなみにこの某サイトは、企業のフラッシュマーケティングの技法を活用しているとあります。フラッシュマーケティングとは、企業や店舗が新規ユーザ開発のため、商品を特別キャンペーン価格で提供し、購入者の口コミやブログでの宣伝効果を期待したものです。

で、後日、忘れた頃に、甘栗が届きました。

違和感があったのは、箱の中に入っていたのは商品のみで、いつもの納品書がありません。
ここのサイトで、何度か注文しておりますが、納品書はいつも入っています。

いつもの出荷完了のお知らせメールもありません。
通常はこれで、商品が出荷されたことが分かります。

突然、何のお知らせもなく、納品書も入っていない商品が届いたのです。


うん?、何かおかしい、、サイトの購入履歴を確認すると、大粒天津甘栗とあります。

大粒です。

しかし、届いたのはどう見ても、普通の甘栗です。大粒って、、、

これは、おかしいと思い、問い合わせ窓口に連絡をしました。

サイトを確認すると、商品の不具合は、販売者に5日以内に連絡しろとあります。
今回はこの会員サイトが販売者になっています。

問い合わせ窓口に連絡を入れて待つこと1日。

翌日、担当者からメールが来ました。

====引用開始======
弊社より店舗へ確認を行ったところ、当該商品につきましては、
チケットページに記載の一粒の大きさとグラム数につきましては、
焼くことによって水分が抜けるため、実が小さく、軽くなるとの
報告を受けました。
====引用終わり=========

水分が抜けたと言い訳が出来ない大きさだと思います。

あの、サイトの写真にあった、大きさではありません。

ありえないです。。

=====引用開始=========
上記をふまえ弊社より店舗へ申し入れを行いましたところ、
栗の調達ができかねる状況のため、恐れながら、

代替品の発送ではなく、
店舗より引き上げの手配を行わせていただき、商品代金のご返金にて
ご対応をさせていただきたく存じますが、手配を進めさせていただいて
よろしいでしょうか。

大変お手数ではございますが、お客様のご意向をご連絡いただけますと
幸いでございます。
=====引用終わり========

とあったので、返品希望です。とリプライしました。

しかし、、その後、何の音沙汰もないまま、翌日、佐川さんが回収に現れました。

普通は回収の手続きをしました、との連絡があってもいいのでは、、と思いました。

ここのサイトは、ベンチャーの転職支援サイトが経営しており、そういえば、ここの転職サイトにうっかり登録をしてしまったら、メールだけ毎日送られて来て、あなたの情報を企業の人事担当者が閲覧していますだか、コンサルタントが閲覧していますだか、詳細は忘れましたが、これ以上の内容を知りたいなら、有料で登録してね、というシステムでした。

登録は無料です、とあったのですが、情報を見ようとすると、お金がかかります。

わらにもすがる思いで職探しをしている人は恐らく登録料を支払ってしまうのではないでしょうか。

で、今回の件、穿った見方をすれば、この会社は大粒ではないのを分かっていて出荷したのではないかということです。

そう考えれば、事前の出荷のお知らせメールも、納品書の添付がなかったのも腑に落ちます。
それらには、商品名が記載されているからです。

商品を買うのは、信頼関係です。特にネットは売り手の顔や商品の実物が見えないので、ここのサイトだったら、この会社だったらとまずは信頼で購入します。

誠実であることが、何より大事なのです。

もし、この会社の担当者が、このくらいなら許されるだろうと考えているのなら、そして、会社にその小さな不正の浄化作用がないのならば、いずれ大きな事故を起こすと思います。

世間を賑わせた企業の不祥事は、ほとんどが最初は些細なことから始まるからです。

このくらいならいいだろうの不正の種は、どんどん大ききなり、やがて気がついたときは会社ぐるみの不正になっています。

先日もVCからの出資を受けることになったとニュースで報じられていましたが、こんなクオリティではそのうち足下をすくわれるのでは、、と思うももいちです。



■□■ Amazonでお買い物:おススメ ■□■
企業不祥事(ここをクリック↓)


==================================
ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村



広告を非表示にする