読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

人生における休養の意義。

日々のできごと。

ソチオリンピックもようやく閉幕しました。参加選手たちも今朝、帰国した模様です。

結果に関しての客観的なwon/lost分析は必要で、ただの批判や個人攻撃でなく、改善すべき点は改善し、優れている点は次の世代につなげて欲しいものです。

先日、知り合いと会ったときに、人生において休養を取ることはとても意味があるという話を聞きました。

そう言われてみれば、残念ながら今回もメダルを逃した上村愛子選手も、キムヨナも暫く休養しエネルギーをチャージしたあと、オリンピックに復帰しています。

想像するに、休養を取ることは、体力的にももちろんですが、英気を養えるので、気持ちが前向きになり、精神的にバランスが取れてくるのではないでしょうか。

一流のスポーツ選手と一緒にするのはおこがましいのですが、私も、IT疲れでIT業界から暫く離れていました。

辞めた当初は、IT業界で再び働くことはまったくと言っていいほど考えられなかったのですが、またIT業界に復帰する気になりました。

思うに、これまでの生活はアウトプットだけでインプットがなく精神的にもすり減るだけの生活だったのが、そこから完全に離れて、いろいろな人に会い、旅行に出かけ、本を読み、エネルギーをしっかりチャージするうちに、また、やってみようと気持ちが前向きになったのだと思います。

人生において無駄なことは、何一つないと思います。

無職期間中は、いまの生活が何の意味があるのかまったくもって不明だと以前のブログにも書いていますが、これまでの無職生活も決して無駄ではなかったといまなら言える気がします。

真央ちゃんに関して、競技を続けて欲しいの声が大きいようです。

しかし、これまで頑張り過ぎたので、気持ちの済むまで休養して、もしかしたらそのまま引退でもいいと思います、また気持ちがスケートに向かったのなら、滑ればいいのではないでしょうか。

アウトプットだけでは、すり減るばかりです。しっかりエネルギーをチャージすれば、また気持ちも変わるのではないかと思います。
そのときは、精神的にもっと大人になった真央ちゃんに会える気がします。


■□■ Amazonでお買い物:おススメ ■□■

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え


============================
ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村