momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

類はともを呼ぶー事件は会社で起きている。類とも編。

相変わらず、会社では毎日、事件が絶えません。(爆)

で、お互いが、お互いのことを陰で悪いと言い合っている状況です。

営業のA氏は、英語も堪能で、モノ腰も柔らかく、期待の新星でした。
彼が、とある大手の顧客を担当したことから事件は起きます。

そのお客様では、プロジェクトが遅れに遅れており、お客様の不満はマグマのように溜っておりました。

お客様の不満MAXで、いよいよ取引停止かと崖っぷちに追い込まれたとき、本社CEOが来日し鮮やかに、危機を回避します。

詰め腹を切らされるのではと心配したA氏、そこから、周囲へのネガティブキャンペーンを張り始めます。

プロジェクトの担当者が悪い、プロマネがなっていない、そして、極めつけは殿がバカだけでなく、弊害が出てると周囲にネガティブキャンペーンを開始します。
そして、自分の相棒であったはずのB氏のことも、ダメだとついにターゲットにしました。

もちろん、プロジェクト収束に自分がどんなに活躍したかPRすることは、忘れません。

おそらく、海外にも同様の報告をしているのだと思います。

確かに彼が功労者となり、壊れたプロジェクトを立て直して来ました。
それは、誰の目からも疑いのない事実です。

しかし、、人のことを必要以上に悪いと原因にするのはいかがなものでしょう。


小さい、、、、まるでSmall Peopleです。

これではまるで、自分の身を守るために発狂してる殿と変わらないではありませんか、、、



類はともを呼ぶ。

Small People は、Small Peopleを呼ぶ。

この会社は、殿だけでなく、Small People の巣窟なのかも知れない、、

暗澹とした気持ちになるももいちです。




■□■ Amazonでお買い物:おススメ ■□■
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

=============================
ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!


にほんブログ村

にほんブログ村