読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

幸せは、人の心が決める。その2

どうでもいいこと。

今朝は朝イチに羽生くんが出ていたので、最後までしっかり観てしまいました。
彼は日本に残らず、オーサーコーチに付いて大成功だったと思います。

ところで、先日、知り合いと、モノを捨てるだけで幸せになれるかと言う話で大いに盛り上がりました。

汚部屋やゴミ屋敷に住んでいるのであればまだしも、モノを捨てるだけでは幸せにはなれません。

その理由は、幸せは本人が主観的に判断することで、幸せは、幸せになるモノではないからです。

幸せとは、幸せについて考えもしない状態が、もしかしたら幸せな状態なのかも知れません。
つまり、プライベートも仕事も満ち足りていて、何ら不満を感じない状態です。

もちろん、辛い状況から脱したときや、快適な環境に移ったとき、人生の喜び事があったときは幸せと感じることがあります。

例えば、湯船に入った瞬間や、猛暑の中、涼しいエアコンの効いた建物に入ったときとか、美味しいものを食べているときとか、、

まだあります。
試験に合格したとき、昇進したとき、就職先が決まったとき、結婚が決まったとき、子供が生まれたとき、、等々です。

それでも、やはり幸せって感じるモノで、幸せになるものではないと思います。

モノを捨てることで幸せを感じるのは、過去の自分との決別や、忌まわしい思い出を捨て去りたい、、等々というのもあるのかも知れませんが。

ということで、モノを捨てるだけでは幸せにはなれません。

なぜなら、幸せはその人の心が感じることだからです。

■□■ Amazonでお買い物:おススメ ■□■

開運、強運になる、というのはあると思います。

運玉 見えないけど誰もが持つ人生を左右する幸運の源

=============================
ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村