momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

モノからコト消費へ。

今日も朝から秋晴れの爽やかなお天気です。

時間に追われることも、カンガルーから面倒なことを無茶振りされない、フリーダム生活を堪能しています。

ところで、世の中、モノが売れなくなって久しいと言われています。
確かに周囲の若者に何か欲しいモノはあるかと尋ねると、特にないと即答されます。

しかし、、本当にそうでしょうか。

先日、11月に金沢・北陸に旅行しようと思い立ち、旅行会社で宿を探してもらいましたが、11月の週末はもう宿泊施設は満杯でした。北陸新幹線の開通により、今年は北陸が人気のようです。

場所を関西、京都に変えても同じ状況です。ホテルや旅館の宿泊施設は満杯です。
紅葉のハイシーズンですので、仕方がないのかも知れません。

そう言えば、JR九州ななつ星も開通以来、高額料金にも関わらず予約殺到しているようです。

また、朝の情報番組で紹介される、健康に良い食材は、その日のスーパーの棚から売り切れることも多発しています。

パワースポットと紹介された神社やお寺、観光スポットへも人が押し寄せています。

思うに、モノが売れないのではなく、日本人の消費スタイルが変わってきているのだと思います。

オールドエコノミーの象徴であった所有がステータスであった消費スタイルから、旅行などの体験や、健康になること、幸せになること、運が良くなること、成功することのコトに消費を惜しまない、ということではないでしょうか。

モノは、断捨離ブームに代表されるように、持っていたモノを処分し、持たないのが良しとする流れが出来ています。

また、シェアリングエコノミーで、所有からシェアの流れが起きています。

オールドエコノミー時代のモノが売れないと嘆くのではなく、消費者が求める体験型にすれば、まだまだビジネスチャンスは広がるのではないでしょうか。


■□■ Amazonでお買い物:おススメ ■□■

死ぬまでに行きたい!  世界の絶景 日本編

=============================
ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村