読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

性格が運命を決める。

どうでもいいこと。

2016年が幕開けし、もう13日も経っています。

毎年恒例の新年の決意で、『運動する。』を目標の一つに掲げたハイパー無職のももいちです。

ところで、先日、新たな職場に転職した知り合いAから、会社の同僚が酷くてついて行けない、という愚痴にも似たメッセージが届きました。

また、別の知り合いBからは、本社は日本のことを何も分かってなく、日本撤退もありうるとのメッセージが来ました。

うーーーん、このフレーズ、どこかで聞いたことがあります。

そう言えば、知り合いAは、前職でも同じことで嘆いていました。

知り合いBも、前職で、本社は日本のことを何も分かってないと嘆いていました。

そう言えば、、、と何人かの知り合いを思い出してみると、転職しても同じことを繰り返しています。


私のかつての同僚にとても優秀なT氏がいました。

彼は、海外経験がないにも関わらず英語は堪能、仕事も良く出来、頭脳明晰、人当たりもソフトでしたが、なぜか転職を繰り返していました。
理由は、上司や会社のトップと上手く行かないのです。

あるときは、本社から来たCEOに、日本のカントリーマネージャの無能さを直訴し、逆に職を失ったこともあります。

そんな彼が、あるエージェントから諭されたそうです。

『君は、会社や上司に不平不満ばかり言っているが、会社に問題があるのではなく、君に問題があるのではないか。』

と、指摘され、一冊の本を読むように勧められたそうです。(この本の話は、別途書きたいと思います。)

さすが、百戦錬磨のエージェントは人を見る目も違います。

すごいのはT氏です。

紹介された本をすぐに読み、会社や上司へ不満を持っていたのは、自分に問題があったと気がついたそうです。

同じ性格の人は、同じ失敗を繰り返すと言います。

運命は性格によって作られているのかも知れません。



■□■ Amazonでお買い物:おススメ ■□■

これを読むと、三日坊主にはならないです。

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方


=============================
ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村