読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

リプレース案件は続く。

日々のできごと。

今日は関東地方、朝から曇り空です。連日の真夏日から一服という感じでしょうか。

ところで、先日から、エージェント経由でリプレース案件の紹介を何件か受けています。

うち1件は、昨年、最終選考まで残り、随分待たされた挙句、お断りをいただいたA社です。
エージェントからの話を要約すると、私ではなく、そのポジションに入社したBさんが、期待された結果を出すことが出来ず、リプレースされるそうです。

ネットで調べてみたのですが、B氏の前任者であるC氏は、A社での職歴が長く、また、社内で昇進して、上のポジションに就いています。社内で認められて、きちんと結果を出していたのだと思います。

ここからは想像ですが、新天地を求めて退職したC氏の後に入ったB氏、そのときには、C氏は既におらず、引き継ぎもありません。
周囲はC氏と同等のパフォーマンスを求めてきますので、同等で当たり前、それ以上のパフォーマンスを見せなければなりません。

B氏がまずしなければならなかったのは、速攻で業務をキャッチアップして、周囲が一目置くような結果を出すことです。
具体的には、レポーティングマネージャ、社内外のステークホルダーとミーティングをし、部下からも1-on-1で情報を吸い上げ、問題点をまとめ、プラニングをして、こーんな方針で行きますとスケジュール付きで示さねばならなかったのだと思います。

前任者がいなくとも、海の向こうにはレポーティングマネージャがいますので、しつこいくらいコミュニケーションを取って、その会社のお作法を含めて、情報収集すべきではなかったのかと思います。

まずは、こんなことやって行きますというプランを示せば、それによる結果はこれからでも1年未満で職を失うという事態は回避できたのではないかと思います。

私は、今回の応募は見送りましたが、何だか切ない話です。


■□■ Amazonでお買い物:おススメ ■□■

無農薬で栽培されました。
あらびき茶

=============================
ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!


にほんブログ村

にほんブログ村