momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

行動を起こすこと。

関東地方、朝から曇り空の蒸し暑いお天気です。

 

今日から7月。知り合いから新たな事業を開始したと立て続けに連絡を貰いました。

すでに起業しているA氏は、別の新たな事業分野に進出しました。スタッフ4名でスタートとのことです。

 

B氏は社会起業家として一般社団法人を設立したそうです。彼は社会問題となっている子どもの貧困を何とかしたい、その思いから起業に踏み切ったそうです。

周囲から、収益モデルはどうするんだとさんざん突っ込まれたのですが、思いは強かったようです。

 

ところで、先日、有志の方が企画してくれたセミナーに参加しました。

何とスピーカーは、広瀬隆氏でした。広瀬氏に関しては、当日まで、名前を知らされておらず全くのサプライズでした。

 

私は広瀬氏のことは、著書で知っており、原発反対派の熱い方かと思っておりました(大変、失礼しました、、)が、リアルの広瀬氏は、むしろ穏やかで、かつ非常にロジカルで、なぜ原発事故が問題なのか、そして、いま何が起きているのかを説明してくれました。

彼のバックグラウンドが理系&医学ということを聞いて非常に納得しました。

 

そして、広瀬氏からは、何とかしていまの現状を伝えなければという思いが伝わってきました。

 

福一の原発事故に関しては、マスメディアへ報道規制が引かれ、情報は非常に限定的です。しかも、東京の水や食べ物が汚染されているなんてことが明るみに出たら、インバウンドで潤っている百貨店やホテル、飲食店にとって大打撃です。

ですので、日本国政府、経済界としては、福一の事故は、なかったことにしたいのだと思います。

 

しかし、、廃炉まで数十年掛かるだろうと言われている福一からは、いまも放射性物質がもくもくと出続けているので、ナチュラルに考えて、この先も汚染は続くのではないでしょうか。

 

広瀬氏が指摘した、岡山大学の疫学専攻の津田教授が福島の子どもの甲状腺癌は福一の事故が原因であると学術的に証明したが、福島県以外の健康被害に関しては、証明はとても難しい、というのもその通りだと思います。

 

周囲で心筋梗塞白内障、癌が増えても、原発事故との因果関係の証明は極めて難しいのです。

 

では、どうすればいいのか。

残念ながら、福一の廃炉までにはまだまだ時間が掛かります。

我々にできるのは、食べ物と健康に気をつけるしかないと思います。

 

同じ環境下でも、健康被害を起こす人と、起こさない人がいます。起こさないためには、日頃から、信頼できるところで食材を購入し、バランスの良い栄養を摂取し、適切な運動をして、ストレスを溜め込まないことでしょうか。

 

そう考えると、当たり前のことを当たり前にやることでいいのかも知れません。

 

そして、お節介と思われても、福一は廃炉までにまだまだ時間が掛かることと、食べ物と健康に気をつけようと周囲に話すことも忘れてはなりません。

 

広瀬氏は、今の状況は変えることができるとおっしゃっていましたが、先の起業した知り合いも、セミナーを企画して頂いた有志の方も、広瀬氏も、行動することによって今の状況を変えています。

 

自分の人生や世の中を良くしたいと思うなら、まずは行動することが何より大事ではないでしょうか。

■□■ Amazonでお買い物:おススメ ■□■

東京が壊滅する日――フクシマと日本の運命

=============================

ランキング、参加しています。

↓ポチしていただければ、励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 外資系転職・転職活動へ

にほんブログ村