読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

スタジオジブリの解散に思うこと。

どうでもいいこと。

先日のNHKスペシャルで、久しぶりに宮崎駿監督を見ました。知らなかったのですが、宮崎監督が引退を表明した翌年、スタジオジブリは解散したそうです。

 

宮崎監督が引退しても、ジブリには高畑勲監督をはじめ、他の監督がいるので会社として制作活動は継続しているとばかり思っていたので非常に驚いたのとともに、ジブリの制作部門の存続は本当に不可能だったのか、何とも残念でなりません。

 

宮崎監督のインタビューの中で、スタジオが人を食っていった、という発言が出てきます。

要は、尖った才能ある人が、スタジオで仕事をする中で、尖った部分がなくなってきたのだと思います。

 

宮崎監督の才能は、世界中の誰もが認めるところです。彼は、凡人ではなく天才なのだと思います。

 

第二の宮崎監督を育てるのは不可能です。ミニ宮崎監督を育てても、宮崎監督を超えることはできません。

しかし、彼とは芸風の違う尖った才能であれば、発掘することはできるのではないでしょうか。

 

ピクサーの様に、持続的な経営ができなかったのか、返す返すも残念です。

 

■□■ Amazonでお買い物:おススメ ■□■

おススメです。

ピクサー流 創造するちから―小さな可能性から、大きな価値を生み出す方法

=============================

ランキング、参加しています。

↓ポチしていただければ、励みになります!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 外資系サラリーマンへ

にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 外資系転職・転職活動へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

にほんブログ村