読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

質問でその人の品質が分かるという話。

どうでもいいこと。

本日も抜けるような青空が広がっています。

空気は冷たいですが、空気に冬の匂いがします。(あくまでも個人の見解です。)
 
ところで、職探しを諦めたいまでも、エージェントや最近はHR(人事)から直接コンタクトがあります。
 
先日もシンガポールにいるHRから突然メールがあり、流れでそのまま、担当者の電話インタビューを受けることになりました。あくまでもポジション目的ではなく、情報収集目的です。
 
正直、APACの担当者は、往々にして日本でいうポジションの2段階低いレベルの人が多いので期待もしないで電話インタビューを受けました。
 
Directorクラスなら、日本でいうマネージャかアシスタントマネージャクラスのレベルです。
 
ネットでインタビュアーである担当者の情報を調べましたが、若そうなおねーさんです。
 
インタビューの当日。
電話インタビューは、和やかに始まりました。
 
しかし、、彼女はとても本質を突いた質問をしてきます。
その仕事をやったことがない人間であれば、答えられないような的を得た質問です。そして、畳み掛けるように、深掘りをしてきます。
 
私も何度か、答える前に一瞬、考えをまとめつつ応答したほどです。
 
恐らく、彼女は、仕事もピカイチの切れ者なのだと思います。
 
昨年末、縁あって受けたインタビューの担当者とは雲泥の差でした。
 
たかが質問、されど質問。
 
質問のレベルでその人のレベルが透けて見えてきます。
この会社で働くことはないと思いますが、久しぶりに素晴らしい人と会った気がします。
 

■□■ Amazonでお買い物:おススメ ■□■

「いい質問」が人を動かす

=============================
ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!

にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 外資系サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村