読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momoichiの日々つれづれ、、

元外資系企業管理職。 外資管理職->無職フリーダム->起業(いまここ) 人生なるようになる、なるようにしかならない。 人生、絶賛継続中。

東横線事件簿:おじさんの神対応の話。

日々のできごと。

今日も朝から気持ちのよい青空です。

空気が冬の匂いから春の匂いに変わってきました。(<-あくまでも個人の感想です。)
そして、、いよいよ花粉シーズンの到来です。
 
先日のことです。東横線に乗っていた時のこと、学芸大学に停車したときに、
 
『おい、お前、降りろ!』
 
と、静かな車内に声が響きました。
 
声は、私の乗っていた場所から一つ向こうのドアの辺りから聞こえてきます。
 
声の主は、定年退職したようなおじさん。怒鳴られているのは、フリーター風の若者です。
 
フリーター風の若者はおじさんに無理やり車外に引きずり出され、首根っこを掴まれ、ホームの階段の囲いに押し付けられ、怒鳴られています。若者は一言も声を発しません。
 
どうやら、乗降車の際、トラブルがあった模様です。
 
このままでは若者が殴られてしまう。
誰か止めに行かなければ、、車内に緊張が走ったそのとき、私の隣に立っていた、これまた定年退職後のようなおじさんが、怒り心頭のおじさんに、
 
『もう、そのくらいでいいんじゃないの。やめときなよ。』
 
と声を掛けました。そして、車内から、
 
『ほら、こっちおいでよ。さあ、さあ、』
 
と車内に招き入れ二人を引き離そうとします。
 
怒っていたおじさんも我に返り、素直に若者を離し、車内に戻って来ました。
 
止めたおじさん、
 
『あんなの怒っても仕方ないよ。』
 
と怒っていたおじさんをなだめます。
 
『あいつは降りるときに人を突き飛ばしたんだ。』
 
怒っていたおじさんも答えます。
 
『そうだよね、でも、あんなの怒っても仕方ないよ。』
 
と、なだめているうちに、
 
怒ってたおじさんも、
 
『でも、俺は暴力は振るってないよ。』
 
と落ち着いてきました。
 
ようやくこの頃、駅員が駆け付けて来て、外を捜索しています。
怒っていたおじさんは、先ほどの若者と一緒に駅員さんと消えて行きました。恐らく、若者の訴えがあり事情聴取がされるのだと思います。
 
怒ったおじさんが降りた後、電車は何事もなかったかのように発車します。
 
車内にいた誰もが、止めたおじさんに静かに感激しています。
 
私は、残念ながら次の停車駅の中目黒で下車したのですが、その際、同じく中目黒で下車する若い女性が、止めたおじさんに、本当にありがとうございました。とお礼を言っていました。
 
明らかに本日のMVPはこの止めたおじさんです。
おじさんの神対応が、大事に至らなくて済んだからです。
 
おじさんにはおじさん力です。
 
 


=============================
ランキング、参加しています。
↓ポチしていただければ、励みになります!

にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ

にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 外資系サラリーマンへ

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

にほんブログ村